海開きに合わせた脱毛と注意点

脱毛1

脱毛を終えた後に待っている一大イベントは、やはり海開きではないでしょうか。脱毛により自信をつけた肌で思う存分海水浴を楽しめますし、海開きに合わせた脱毛も珍しくありません。しかし、海やプールに合わせた脱毛を行う場合、いくつかの注意点があります。

その注意点を把握した上で脱毛を行い、海水浴を楽しみましょう。

直前に脱毛を始めない

一番やってはいけないことが、海開き直前になって脱毛を始めることです。初夏に入って脱毛を始めていたのでは間違いなく間に合いませんし、春に始めても海開きまでに万全の体制で臨めるかはわかりません。

脱毛は数ヶ月、場合によっては年単位で行う施術です。すぐには決して終わりませんし、しばらく脱毛サロンやクリニックに通い続けてようやく完了します。また、脱毛後の肌はとても刺激に弱く、海水浴場の日差しには耐えられません。

その意味でも脱毛中に海水浴へ足を運ぶことは推奨されず、体調を崩す原因になります。海開きに合わせて脱毛を行いたい場合は、できれば前年度の秋冬には通い始めたい所です。

なぜ、脱毛に時間がかかるかというと、毛サイクルに合わせて施術する必要があるためです。毛サイクルとは体毛が生え変わる一連の流れであり、体毛が濃い人薄い人関係なく存在します。

成長期と退行期、休止期を繰り返すこの毛サイクルは、退行期や休止期に施術をしても高い効果は得られません。適切なタイミングで脱毛を行うためにも、数ヶ月かそれ以上の余裕を持ちながら施術しなければならないのです。

無理に施術日程を早めることは肌を傷つけるだけになりますし、脱毛サロン側も許容していません。

より脱毛機の照射力が高まるレーザー脱毛ならなおさらです。

日焼けと相性が悪い

施術直後の肌では海水も日差しも、また運動することによる体温の上昇にも耐えられません。加えて、とにかく注意しなければならないのが日焼けです。日焼けと脱毛の相性は最悪と言ってもよいくらいで、日焼けした肌には照射できないと予め断っている脱毛サロンがほとんどです。

光脱毛とレーザー脱毛、いずれも脱毛機の代表的な2つですが、肌の黒い部分に向かって照射することに変わりはありません。日焼けのように全身黒く焼けた肌ではとにかく照射しづらく、施術を受けても強い痛みでギブアップする可能性が高まります。

カウンセリングの段階で日焼けについては忠告されるはずなので、大人しく脱毛期間中は日差しを避けて生活しましょう。仮に日焼けした肌で脱毛サロンを訪れたら、強制的にキャンセルされキャンセル料を取られる可能性も否定できません。

夏は予約が多くなる

脱毛7

施術は予約しなければ受けられません。人気の高い脱毛サロンはそれだけで予約が多くなり、目当てのタイミングで予約が取れない可能性が高くなります。この傾向は特に夏場に強くなり、夏に脱毛を始めようとしてもなかなか予約が取れないかもしれません。

これは、以前から脱毛を受けている方にも同じことが言えますが、すでに施術を受けている人と一度も受けたことのない人では脱毛の進捗具合も異なります。早く脱毛を終えてしまうためにも、比較的予約に余裕のある時期に脱毛を受けるようにしましょう。

この予約に関しては、各脱毛サロンもかなり力を入れている部分です。脱毛の需要が高まるに伴い、予約件数がパンクするようであればせっかくの利用客を逃してしまいます。もし、予約の取りやすさを重視して脱毛サロンを選ぶ場合、全国展開されている脱毛サロンを選んでみましょう。

基本的に脱毛サロンは、同じ系列であれば例え店舗自体が違っても施術を受けることができます。遠出をした時や引越し時など、より利便性の高い脱毛が可能になるのでおすすめです。また、キャンセル料の有無も見ておきましょう。

無理にスケジュール調整をして予約を取っても、キャンセルする羽目になるかもしれません。予約が空いているかどうかは脱毛サロンの都合にもよるため、例え無理な予約でキャンセルする結果になってもキャンセル料が発生しなければ特にデメリットもありません。

安心して施術を受けるためにも、一度目を通しておきたいポイントです。

不衛生な場所に近づかない

海は多くの人が集まる場所ですし、海自体も清潔な環境とは言えません。デリケートな脱毛後の肌では、こうしたたくさんの雑菌には耐えられないかもしれません。プールや温泉も同様ですが、脱毛を受けた後は極力不衛生な場所に近づかないようにしましょう。

肌トラブルが一度起きると、肌荒れを起こすだけでなくそれが原因で施術を一度見送る形になるかもしれません。また、海はプールと違って砂による摩擦もありますし、余計に肌が傷付きやすい環境と言えます。日焼けの件もそうですが、脱毛中の海水浴はとにかく脱毛と相性が悪いのです。

日焼けしても脱毛を受けられる例外とは

脱毛機は、光脱毛もレーザー脱毛もいくつかの種類に分かれています。その中で注目されているのがSHR脱毛です。メラニン色素に照射するのではなく、熱を上から徐々に当てることで毛を破壊させる方法です。このSHR脱毛は痛みの少ない方法として注目されており、またメラニン色素に照射しない方法なので日焼け肌との相性も良好です。

まだ新しい技術なので全ての脱毛サロンやクリニックで導入されているわけではありませんが、もし見かけたらカウンセリングで相談してみましょう。施術時間もあまりかからないので、時間のない方にもおすすめです。

『地元で目指そうツルツル肌!上田市でおすすめの脱毛サロンとクリニック6選』

海以外のアウトドアにも注意

水着の女性17

海水浴だけでなく、脱毛後はアウトドア全般に気を付けましょう。海に足を運ばなくても、薄着で照りつける日差しの中歩いたり山道を登ったりすれば意味がありません。アウトドアをするなというわけではありませんが、紫外線対策はしっかりと行いましょう。

普段の買い物や散歩の際には、日傘を欠かさず使用します。日傘はお手軽かつ広範囲の肌を守れる便利グッズなので、まだ所有されていない方は一本持っておくと便利です。また、日焼け止めも忘れてはいけません。真夏日はもちろんですが、初夏や初秋であっても日差しが強い日はしっかりと日焼け止めで紫外線対策を行います。

せっかくの脱毛した肌を見せたくなるかもしれませんが、一先ず堪えて全ての脱毛が完了した後に思い切りアウトドアや開放的なファッションを楽しみましょう。

参考情報|安い脱毛サロン:http://1datsumo.com/